秀逸な操作性とデザイン

iPhoneの魅力、それはずばり操作性とデザインにあると考えています。そしてそれらの価値に比例するように利用者が伸びており、ブランド力、さらにみんなが使用しているというある意味でユニフォームのような価値ももっていると感じています。操作性についてですが、タッチパネルで操作し簡単にアイコンを指定して利用できることなど、これまでの携帯電話にはない機能です。

 

さらにアプリも充実しており、どんどんと新しい価値がi Phoneを通して生まれてきているように思います。新しい操作性から生まれる新しい身体感があたらしい価値をもったアプリを生み出しているということもあるかもしれません。

 

そして次にデザインについてですが、i Phoneのデザインはとてもシンプルなのに、なにか人を引き付けてやまない魅力を兼ね備えています。それはフォルムの微妙な形からくるものかもしれません。

 

もしくは配色なのか。そしてまたはアップルのマークがその理由なのか。なぜだかわかりませんが、i Phoneのデザインには人を引き付けるなにかがあるように感じてきました。それに加えて、i Phoneは自分の好きなようにデザイン可能であるということも魅力です。

 

そのまま使ってもよし、自分のカラーを出していってもよしという素晴らしい商品です